ボディビルの解説

日焼けの事情?


ボディビルの大会に出場する選手は日焼けをします。
それも健康的なレベルではなく、正に「真っ黒」を目指して焼いています。
前回の「着色クリーム」を使用出来れば良いのですが、三重県大会などでは使用を認められていません。
その理由として、このクリームの着色力が強力過ぎて会場を汚してしまうことが挙げられています。
壁などにうっかり触れると、完全に消すことは難しいのです。
ですので、クリーム使用OKの大会会場は、選手が移動するスペースの床や壁、置き物などの全てにビニールシートが被せられています。
この準備は大変です。
ボディビルダーが真っ黒に日焼けしているのは、このような事情もあるからなのですicon23
写真は大会シーズンが終わり、日焼けしていない私の腕です。

関連記事

  1. 競技大会

    タレントさん「ビキニ競技」に挑戦!

    「女性らしい健康美」を謳い文句に、バランスのとれたプロポーションを競う…

  2. ボディビルの解説

    ボディビルへの執着

    そろそろボディビル・フィットネス大会が盛んに開催されるシーズンです。…

  3. トレーニングの解説

    見た目が若い人は長生きらしい

    人は見た目が9割などと言われることがありますが、双子のうち見た目が若い…

  4. 競技大会

    明日は大阪阿倍野で審査員

    明日5/29は大阪市阿倍野区で 「2016KING OF PHYSIQ…

  5. ダイエット

    ダイエットには邪魔が入りがち?

    女性が「真剣に」ダイエットに取り組むと、同性から必ずと言っていいほど「…

  6. がんばる会員さま

    「腕の血管」にこだわる人たち

    こういう仕事をしていると「腕に浮き出る血管が好きなんです^^」と嬉しそ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    お盆ですが営業中!
  2. 雑記

    筋トレに無関心な人へのアプローチ
  3. その他

    寒い日はカレー!
  4. 競技大会

    大会1ヶ月前!(津市:東海マスターズ&三重県ボディビル大会)
  5. 筆者のこと

    大胸筋の断裂記録3
PAGE TOP