トレーニングの解説

☆創意工夫☆

アームレスリング等に必要である手首を内側にひねる筋肉を、独自に工夫した方法で鍛えるN君です。
このように競技の動作をイメージしながら行うことは、とても有効なトレーニングになります。
ともすれば単純な動作の反復となりがちなトレーニングにも創意工夫が重要ですね。

関連記事

  1. トレーニングの解説

    胸を大きくしたい!

    最近はパワーリフターに転向しつつありますが、実は現役の円盤投げ選手であ…

  2. トレーニングの解説

    ディップスを一工夫

    腕立て伏せの一種である ディップス は、特に器具を必要としないためホー…

  3. トレーニングの解説

    新ラットマシン導入!

    旧ラットマシンを販売したことに伴い、代替機として本日新型(中古です)が…

  4. がんばる会員さま

    バーベルは軽い?

    一般的な体力の女性が、体重20kgの子ども(6歳くらい)を抱きかかえた…

  5. トレーニングの解説

    花粉症の人はジムへどうぞ

    「天気晴朗なれども風強し」の津市です。この時期にこの天候は花粉症持ち…

  6. トレーニングの解説

    バイセップスを鍛える!

    上腕二頭筋(バイセップス)を鍛える種目の中でもこのプリーチャーカールは…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    ガンバレ! 10代
  2. がんばる会員さま

    柔道教室
  3. その他

    屋外でのトレーニング
  4. その他

    ボディビルの理事会!
  5. がんばる会員さま

    ストレス発散だけにとどまらない効果
PAGE TOP