トレーニングの解説

☆創意工夫☆

アームレスリング等に必要である手首を内側にひねる筋肉を、独自に工夫した方法で鍛えるN君です。
このように競技の動作をイメージしながら行うことは、とても有効なトレーニングになります。
ともすれば単純な動作の反復となりがちなトレーニングにも創意工夫が重要ですね。

関連記事

  1. トレーニングの解説

    興味深い筋トレ方法です^^

    いつもユニークな筋トレ方法を紹介、実践してくれる現役円盤投げ選手のM君…

  2. がんばる会員さま

    「イイ汗」を掻きたい人たち

    ジムにトレーニングに励む理由の中に 「イイ汗を掻きたいから」 というご…

  3. トレーニングの解説

    大切な「体幹」トレーニング

    いつの頃からか腹筋、背筋を中心とした筋肉のをトレーニングする事を「…

  4. トレーニングの解説

    筋トレ適齢期

    ヤルぞ! と思い立った時が筋トレの適齢期で、年齢性別はカンケー無いです…

  5. トレーニングの解説

    『ヒップアップ』には

    今夜もステキなネイルでご登場の女性会員さま。 薬指にはチョウチョが舞っ…

  6. トレーニングの解説

    手術よりスポーツを

    ジムには、腰や膝、肩を痛めているけどできますか? という不安を抱えた人…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ボディビルの解説

    フィギュア競技とは?
  2. トレーニングの解説

    基礎体力トレーニングの大切さ
  3. 2011オリンピア紀行

    職業病?
  4. トレーニングの解説

    草食系にド根性を!
  5. その他

    本日は休館です
PAGE TOP