2011オリンピア紀行

ラスベガスの天婦羅



間もなくサンフランシスコ空港から関空へ、11時間30分の長時間フライトです。
昨晩ラスベガスの チャイニーズ&ジャパニーズ レストラン というどっちつかず(笑)のところで食べた天婦羅のボリュームがものすごく、まだ胃が重いです・・・
ナス、タマネギ、ピーマンなどの切り方の大きいこと!
米は粒が小さく、水が多めの炊き方でした。
そう言えば昨年まではアルコール類を注文すると、必ずパスポートの提示を求められましたが、今回は一度もありませんでした。
※ラスベガスのあるネバダ州は21歳未満の飲酒は法律で禁止されていて、30歳以下に見える人にはID(身分証明書)の提示を求められます。
一年で風貌が変わったとは思えませんが、なんでだろう?

関連記事

  1. 2011オリンピア紀行

    サプリメント食の旅でした

    エキスポ会場のプロテインバー試食の様子。多数のメーカーが、一口大に…

  2. 2011オリンピア紀行

    拘束具?

    両手の自由を奪うための 拘束具? ではありません(笑)ベンチプレス専…

  3. 2011オリンピア紀行

    女性とボディビルの時流

    ミスターオリンピアでは女性部門として、4つの競技があります。☆ミス・…

  4. 2011オリンピア紀行

    SUMO

    全米相撲協会というのがあるらしく、トーナメント式で取り組みをやっていま…

  5. 2011オリンピア紀行

    貧弱貧弱ゥ!!

    丸々と発達した上腕から三角筋が印象的なローリー ウィンクラー  …

  6. 2011オリンピア紀行

    欲しいかも

    グリップのところを可動式、または好きな角度で固定もできるバーベルです…

最近の記事

アーカイブ

  1. 競技大会

    女子選手のチャレンジ!
  2. トレーニングの解説

    筋トレに最適な気温は?
  3. がんばる会員さま

    スクワットで「かかとが浮く人」は
  4. その他

    2019三重県パワー大会結果
  5. がんばる会員さま

    「ネガティブ」な筋トレとは?
PAGE TOP