トレーニングの解説

実験台は自分自身

常日頃からジムやブログ上で スクワット が体力強化、転倒予防、アンチエイジングに有効であると訴え続けている筆者ですが、恥ずかしながらここ数年は故障によりスクワット(完全にしゃがむフルスクワット)ができませんでした。
左の中殿筋付近の故障でしたが、鍼治療や各種物理療法、各種ストレッチングを試すも改善されず、脚の日はレッグプレスなどでトレーニングをしていました。
そんな折、昨年12月末のトレーナー塾を受講した際、筆者は内転筋群がほとんど眠った状態(機能低下状態)であることが判明。
それ以来毎日こんな感じで内転筋群(※薄筋以外)のコンディショニングに取り組んでおりました ↓ 


2か月が経過して内転筋群の感覚がようやく分かってきたので、試しにフルスクワットをやってみると特に問題無く動作が可能に^^

※モデルはチハルちゃん
スキルアップのために取り組んでいるトレーナーの勉強も、まずは自分自信を実験台にします。

関連記事

  1. トレーニングの解説

    猛者が集まった「筋曜日」

    「筋曜日」の昨晩はベンチプレスの猛者が集結!かつて世界選手権52,5…

  2. トレーニングの解説

    肩の違和感にも

    肩を痛めやすい競技である野球のピッチャーやテニス、バドミントンの選手に…

  3. トレーニングの解説

    片側トレーニング

    程度の差こそあれ、誰しも左右の腕、左右の脚で筋力が異なります。一般的に…

  4. がんばる会員さま

    バテてなんかいられない

    本日から三連休の人も多いですが、身の危険を感じるほどの猛暑の三日間にな…

  5. がんばる会員さま

    挫折しにくい数字目標を

    マラソン大会への参加が大ブームの昨今ですが、すべての参加者に順位ととも…

  6. トレーニングの解説

    「逆手けんすい」で上腕二頭筋トレを

    ぶら下がれる場所さえあれば、いつでも背中や上腕二頭筋のトレーニングがで…

最近の記事

アーカイブ

  1. 雑記

    『入会金&ビジター料金50%OFF』キャンペーンのお知らせ
  2. 雑記

    短縮営業です(5/3,4,5,6)
  3. トレーニングの解説

    “一本歯下駄”で調整中
  4. トレーニングの解説

    ブリッジ強化 ☆ベンチプレス☆
  5. トレーニングの解説

    「定年延長」の時代に
PAGE TOP