トレーニングの解説

滑り止めに「液体チョーク」を使ってます

重量挙げ選手や筋トレ愛好家がバーベルを握る際に滑り止めとして使うのが粉末(または固形)の炭酸マグネシウムです。→通称「炭マグ」
これは便利な反面、ジムで使用すると飛散して床が真っ白になるなどの難点がありますので、KENKODOでは液体タイプ(ジェル状)を使っています。

この「GRIP液体チョーク」は持続性に優れていて、滑り止めの成分として炭酸マグネシウムを含んでいます。
固体のチョークに比べて手のひらにのばしやすく、落ちにくいため強力なグリップが長時間続き、トレーニング時間を有効に使うことができます。
液体チョークは器具の汚れが少なく、持ち運びに優れています。また固体のチョークに比べ飛散が少なく、ジムエリアを汚しません。
液体チョークはロジン(松脂)を含まないためブラシ等で容易に器具の清掃ができます。
チューブタイプの容器ですのでジムバッグでの持ち運びに優れています。
成分
炭酸マグネシウム、アルコール、ヒドロキシプロピルセルロース
GRIP液体チョーク 200ml 1280円(税別) →KENKODOにてお試しできます。

関連記事

  1. がんばる会員さま

    二日酔い時に運動はOK?

    昨日は午後から某パーティーに招いて頂きまして、乾杯のシャンパンに始まり…

  2. トレーニングの解説

    手足ローラー腹筋!?

    先日のブログで紹介した 足ローラー腹筋 は、たいへん大きな反響がありま…

  3. 雑記

    運動会の”張り切りすぎ”に注意

    2週間後にある小学校の運動会で娘と親子競技に出るため、少し前からジムの…

  4. トレーニングの解説

    寒い時に筋肉を温めるには

    今朝は東京でも雪だったそうですね。寒い時期に運動する際は「衣類」で調…

  5. トレーニングの解説

    クールダウンも忘れずに

    トレーニング前にウォーミングアップはしっかりやっても、トレーニング後の…

  6. トレーニングの解説

    ラップドライバー

    この写真をご覧になって、その用途がすぐにわかるという人はフィットネス業…

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    筋トレにピッタリなことわざ
  2. 筆者のこと

    京都観光&マシン見学へ
  3. トレーニングの解説

    「コリ」多発エリアに
  4. がんばる会員さま

    母娘トレーニーさん
  5. 競技大会

    8/16東海&三重県ボディビル大会会場案内
PAGE TOP