競技大会

『腹ベンチ』 ルール変更 

恐らくパワーリフティング関係者以外では決して通じない 『腹ベンチ』 が2013年1月1日から事実上解禁されました。
『腹ベンチ』 とは、ベンチプレス競技の試技において、腹部(みぞおち付近を含む)にバーベルを降ろす行為であり、ルール違反とみなされていた試技のことです。
従来の反則行為 「バーベルを下す位置が、胸骨の一番下(みぞおちの上)よりも下であること。」(=腹ベンチ禁止ルール)から
「バーベルを下すエリアは胸または腹部とする。ただしバーベルがベルトに触れてはならない。」 に変更されました。 

経験者であればどれだけブリッジが高くても 「ベルトに当たる」 ことは考えられないので、みぞおち付近またはそれよりも腹部方向にバーベルを下す行為が認められたという解釈が可能です。そもそもベルトを着用しなければ関係ありませんし。
ブリッジが高くて手幅が狭い選手は恩恵を受けるかもしれませんね。
そうはいってもブリッジが高くない選手にとっては恩恵を受けることが無いでしょうし、スタートとプレスのポジションが垂直から離れれば離れるほどバーベルのコントロールが難しくなってきますので、一概に有利になるとは限りません。肩の関節にかかる負担も大きくなりがちです。
まずは2月9、10日に開催される全日本ベンチプレス選手権(兵庫県明石市)でどのような変化があるのか・・・
残念ながら観に行けませんが、報告が楽しみです(^^)v

関連記事

  1. 競技大会

    会場視察(三重県パワーリフティング選手権大会)

    昨日は11/27(日)に開催する三重県パワーリフティング選手権大会の会…

  2. 競技大会

    パラリンピックのパワーリフティング

    岩手県で今日明日パワーリフティングが国体の公開競技として開催されていま…

  3. 競技大会

    「快速」身長計測アイテム

    いよいよ3日後に迫った 東海メンズフィジーク&ビキニ大会 の準備も大詰…

  4. 競技大会

    速報!東海ボディビル大会

    一般男子の部優勝 武田選手(静岡) 二位 椿選手(三重) …

  5. 競技大会

    祝!健闘の三位

    本日神戸市で行なわれた全日本パワーリフティング選手権で、三重県からただ…

  6. 競技大会

    「三重県パワーリフティング選手権大会」のおしらせ

    2016年度の「三重県パワーリフティング選手権大会」につきまして、開催…

最近の記事

アーカイブ

  1. トレーニングの解説

    「ピラティス」パーソナルレッスン始めます
  2. がんばる会員さま

    ジムの日常
  3. トレーニングの解説

    「ゴールデンエイジ」に運動の基礎を作る
  4. がんばる会員さま

    ストラップへの固執!
  5. 競技大会

    明日から東京へ
PAGE TOP