トレーニングの解説

「足腰体幹」と覚えよう!

昨日の東京大学での講習会では、「健康体力づくりのためのトレーニング」もテーマの一つでした。
加齢に伴う筋肉の委縮(ちぢむこと=サルコぺニア)に対する考え方として、衰えやすい筋肉は「太ももの前」や「お尻」、「腹筋、背筋」であるので、 『足腰体幹』 と覚えましょう! という提言が出されました。
それでパワーリフティングの講習会らしく、『足腰体幹』の筋委縮にはスクワットとデッドリフトが最適であるということで、競技志向ではなく健康体力づくりを目的としたスクワット・デッドリフトの実技講習がありました。 


実技講習のメインは、石井先生が推奨する 「スロートレーニング」 でした。 ※正式には「筋発揮張力維持スロー法」
約30名ほどの受講者はいずれもパワーリフティング経験者であり、100kg、200kgのバーベルを使ってスクワットができる面々でしたが、慣れないスロートレーニングのスクワット3種はかなりキツそうでした。 
どちらかというとボディビル目的の「効かせるトレーニング」をやっている筆者ですが、二日前に脚トレをやった状態でのスロトレスクワット3種はかなりツラかったです・・・(^_^;)
ここで学んだことを、運動不足の人や高齢者向きのトレーニング指導に活かしたいと思います(^_^)v

関連記事

  1. トレーニングの解説

    腹筋トレグッズの定番!

    専門的なトレーニング器具がそろっているのが当ジムの特徴ですが、家庭用の…

  2. がんばる会員さま

    手首、肘を使わない筋トレ

    筋トレを始めるにあたり、手首に不安があると種目が限られてきます。特に女…

  3. トレーニングの解説

    バーベルを持ち上げてみよう!

    先日入会された60代の女性はベンチプレスで「生まれて初めてバーベルを持…

  4. がんばる会員さま

    アスリートこそアフターケアを

    本日はようやく秋を感じる爽やかな気候になりましたが、日曜日にはまた雨み…

  5. トレーニングの解説

    これもストレッチ

    脚のトレーニングの前に入念にウォーミングアップをするボディビルダー I…

  6. がんばる会員さま

    パーソナルジムのレッスン内容

    どちらも無料体験をやっているパーソナルジム(予約制)とトレーニングジム…

最近の記事

アーカイブ

  1. 競技大会

    ボディビルとメンズフィジークの違いは?
  2. その他

    「三重県ベンチプレス大会」開催!
  3. 雑記

    三重県出身女子アスリートの活躍
  4. がんばる会員さま

    「ヘックスバー」を使ったスクワット&デッドリフト
  5. 筆者のこと

    「松阪牛」でGO!
PAGE TOP