トレーニングの解説

ベンチプレス補助アイテム

先日の合戸孝二セミナーで、ベンチプレスの際に大胸筋をストレッチさせるための補助アイテムとして、ストレッチ用のポールをハーフカットしたものを利用する方法が紹介されました。
それを早速導入して体験しました。


多くのジムメンバーさんが、大胸筋に対するストレッチ感覚を体感されていました。
フォームが不安定になることと、背中が痛い点は合戸選手も指摘されていましたので、反復練習による慣れが必要でしょうね。
個人的には使わない場合と比較して、それほど大きなストレッチ感覚を体感できませんでした。
その一方で、多数のセットを繰り返した場合、大胸筋が疲労で使いにくくなっても、背中のブリッジが崩れないので「手挙げ」フォームにならない利点を感じました(^-^)」

関連記事

  1. がんばる会員さま

    デッドリフトは日常生活に役立つ!

    床に置いてある少し重いモノを持ち上げるという動作は、買い物、掃除、洗濯…

  2. トレーニングの解説

    運動不足に警笛を!

    年に何回か東京に行きますが、行く度に体感するのが 「都会人はよく歩く」…

  3. 競技大会

    大会参加でしか得られないモノ

    本日は東京でメンズフィジーク、ボディフィットネス、ビキニなどの日本一が…

  4. トレーニングの解説

    女性の肩こりには

    いわゆる「肩こり」に悩んでいる人はとっても多いですね。 特に女性では肩…

  5. トレーニングの解説

    スミスマシンでスクワット

    当ジムには月会費をお支払いいただいて制限なく使える会員(メンバーさん)…

  6. 雑記

    リフティングベルト好評販売中

    筋トレ愛好家にとって必需品ともいえるリフティングベルトですが、手にとっ…

最近の記事

アーカイブ

  1. 競技大会

    3年後の世界大会に向けて
  2. トレーニングの解説

    これもスクワット!
  3. 筆者のこと

    高機能ウェアに頼る
  4. トレーニングの解説

    「ひねる動作」は衰えやすい
  5. 競技大会

    ビキニ選手の取材
PAGE TOP