トレーニングの解説

上腕三頭筋用ですが

半年くらい前に注文したところ、輸入物なので時間が掛かると言われ忘れかけていた トライセップスバー が昨日届きました。


トライセップス=上腕三頭筋 を強化することに特化するためのデザインになっているこの器具は、基本的には ↑下 のように縦に握って使います。ベンチに寝た体制(ライイング)または頭上で肘の曲げ伸ばしを行う使い方が一般的ですね。
W型のバーで同様のトレーニングを行う場合と比べて、肘が開きにくいので上腕三頭筋に刺激を集中させられます。
※専門的には上腕骨が過度な内旋位にならないので、肩の傷害(インピンジメント)を最小限にすることができます。その反面、肘にストレスが集中することによって肘関節の傷害の率が高まります。
しかし… 当ジムのメンバーさんは、基本的な使い方とは異なる使い方を考案することが大好きなので(笑) 近日中に上腕三頭筋以外のトレーニングを行う姿が見られることでしょう(^.^)

関連記事

  1. トレーニングの解説

    レッグプレス!!

    レッグプレスは太ももの強化にお勧めです。ボディビル的には、力尽きて…

  2. トレーニングの解説

    「ふくらはぎ」はナゼ太い?

    ふくらはぎの筋肉(腓腹筋、ヒラメ筋)というのは不思議なもので、特に運動…

  3. トレーニングの解説

    『体幹』もスクワットで強化!

    昨日は大阪国際女子マラソンをTVで観戦していました。興味深かったのは…

  4. トレーニングの解説

    「小脳」に記憶させよう!

    「筋トレは毎日やらない方が良い」「筋肉痛がある時は筋トレをやらない方…

  5. トレーニングの解説

    力と技のトレーニング

    筋肉を発達させる(=筋肥大)ためにトレーニングを行なう場合は、筋肉に「…

  6. トレーニングの解説

    ケーブルで鍛える!!

    上腕二頭筋を鍛える種目はほとんどが「〇〇カール」というようにカール…

最近の記事

アーカイブ

  1. 雑記

    「お灸」のショールームへ
  2. 雑記

    大人のオモチャ屋さん? 大阪へ
  3. がんばる会員さま

    ドリンクおじさん一挙公開
  4. がんばる会員さま

    ジムのX’MASは
  5. サプリメントの解説

    プロテインにも旬がある?
PAGE TOP