がんばる会員さま

筋トレを趣味にしよう!

人生において趣味を持つことは生活を豊かにしてくれる可能性があると考えられています。
仕事に追われて忙しい毎日だけれど、来月には〇〇という楽しみ=趣味 があれば頑張れたりしますよね。
こんな感じで忙しくて疲れている人ほど、趣味を持つことは意義があるようです。
そして成人になってから始めた趣味は長く続けられる傾向があるようですね。
しかし趣味を楽しむには「お金と時間」が掛かります。 
その点において『筋トレ』を趣味とした場合を考えると「施設の利用料金」が基本料金となり、必要に応じてサプリメントやウェア、ベルトなどが考えられますが、大人の趣味としては比較的リーズナブルではないかと思います。 自宅でやる場合は施設料0円ですしね(^_^)/ 


ここ数週間に新規に入会された人の年齢層は50~60歳が最も多く、当初は趣味というよりも健康のため、老後のためというような理由が主であると思いますが、継続するうちに筋トレを趣味にして頂ければこれほど嬉しいことはありません。
体型や体力に不安要素を抱えている人こそ、筋トレを趣味にして欲しいと願うものです。
継続は力なり! とか 石のうえにも三年! とか 続けなければ意味がナイ!! などと聞かされるとウンザリしてしまいがちですよね。
筋トレを趣味にすることが生活(=人生)を豊かにしてくれるように、啓蒙活動に励みたいと思います(^^)v 

関連記事

  1. がんばる会員さま

    雨風は小康状態

    17:00現在 たま~に強い風が吹くものの雨風ともに小康状態といってよ…

  2. トレーニングの解説

    「無理な筋トレ」とはなんだろう?

    主に運動不足の解消を目的としてジムに見学に来られる人の中には「膝が痛…

  3. がんばる会員さま

    タフなおじさん

    いつも奇抜なドリンク(炭酸入りが基本)を持参される ”ドリンクおじさん…

  4. トレーニングの解説

    肩幅拡大にサイドレイズ

    肩幅を広く見せるためには三角筋の発達が欠かせません。その代表的なトレー…

  5. トレーニングの解説

    「上体起こし」は腹筋のトレーニングか?

    現在の小中学生は体力テストで「上体起こし」をやっています。※30秒間で…

  6. トレーニングの解説

    「ふくらはぎ」はナゼ太い?

    ふくらはぎの筋肉(腓腹筋、ヒラメ筋)というのは不思議なもので、特に運動…

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    ゆず湯、カボチャもいいけど筋トレも
  2. がんばる会員さま

    「退屈な筋トレ」の対処法
  3. 競技者メンバー

    82歳の女性がベンチプレス45kg!
  4. 筆者のこと

    理想の脚線美
  5. 筆者のこと

    ボディ系大会へシフトします
PAGE TOP