がんばる会員さま

つぶれないスクワット

「つべこべ言わずスクワット!!」 と言い続けてはや数年(笑) おかげ様でその認識が徐々に広まりつつあることを実感しています(^_^)/
初心者や高齢者からアスリートまで適応するスクワットですが、足の幅を変えたり前後にしたりマシンを使ったりと豊富な種類があります。
その中でも代表的なのがバーベルを肩に担いだバーベルスクワットですが、初心者や高齢者ではバランスを取ることが難しかったり、肩が痛くてバーベルを肩に乗せることが困難なケースを散見します。
なにより「ひっくり返ったり、つぶれたら・・・・・」というイメージが強いようで、頑なに拒絶される人も少なくありません。
そんなこんなで今までバーベルスクワットをやっていなかったメンバーさんに、先日導入した六角形のバーベル(ヘックスバー)を「手に持って」やるスクワットを勧めたところ、違和感なくできるではありませんか! ※ヘックスバーは基本的なバーベルと同じ20kgです。


20kgのバーベルを担ぐと怖くてしゃがめなかった女性も、何と40kgでスイスイと10回できました(^_-)
シュラッグバーとも呼ばれていて、主に僧帽筋周辺の強化に使われるヘックスバーですが、重心が低く、身体の中心に近いところに保てることによる安定感と体幹部に加わる負荷の少なさから、初心者や高齢者のスクワットに活用できることが分りました。
特に「つぶれない」安心感は大きいようで、これは安全管理の観点からも良いですね。
聞いたところによると自宅でトレーニングする人にも愛用者がいるそうで、ラックが無くても狭いスペースでもスクワットができるので重宝しているとのことです。

関連記事

  1. トレーニングの解説

    用途不明の鍛練器具

    火曜日は伊勢市JUNGLEGYMよりここでは時々不思議なトレーニング…

  2. トレーニングの解説

    アームカールは難しい?

    筋力トレーニングの現場において男女のこだわりがハッキリと分れるのが 二…

  3. がんばる会員さま

    五輪選手から力を頂く

    リオ五輪の報道に一喜一憂する日が続きますね、ジムにトレーニングに来られ…

  4. トレーニングの解説

    使えない筋肉?

    筋力トレーニングの有効性が認知された近年ではあまり聞かれなくなった表現…

  5. がんばる会員さま

    周りから「浮く」のを恐れずに

    筋トレの効果を出すためには、定期的なトレーニングつまり地道な努力の積み…

  6. がんばる会員さま

    暑いけれどもスクワット!

    今日はどうしても月曜日に感じてしまうんですが火曜日ですよね。本日も快…

最近の記事

アーカイブ

  1. サプリメントの解説

    プロテインシェーカーが無くても大丈夫
  2. 競技大会

    日本選手権終了!
  3. 競技大会

    東海フィジークKENKODO選手の結果
  4. サプリメントの解説

    クレアチン限定激安!
  5. がんばる会員さま

    三重高校に触発されて?
PAGE TOP