トレーニングの解説

「膝が笑う」のはどこの筋肉?

俗にいう「膝が笑う」というのは、階段の上り下りや普段やらない全力疾走をやり終えた時に、膝がガクガクすることを示します。
「膝が笑う」時に 『笑う』 のは、膝のすぐ上内側にある内側広筋という筋肉に原因があることがほとんどです。
内側広筋は膝を伸ばす役割が主ですが 「膝のお皿の安定」 に重要な役割を持っている特徴があります。
それで内側広筋が疲労すると、膝の筋肉のバランスが取れなくなってしまうので 「膝が笑う」 というワケですね。
内側広筋はスクワットでも強化できますが、ジムトレーニングにおいてはレッグエクステンションマシンを使うと便利です。


レッグエクステンションで内側広筋をしっかり使うためには、腰を反る感じで骨盤を前傾させ、つま先を外側に向けて膝を完全に伸ばすと効率よく使われると考えます。
両足で意識しにくい人は、片足でやると分かりやすいでしょうね(^_-)-☆

関連記事

  1. がんばる会員さま

    オリジナリティはコピーから?!

    新しい顔ぶれが増えているこの時期ですが、最近は筋トレをネット動画などを…

  2. トレーニングの解説

    筋トレの弊害?

    インターネットで瞬時に多種多様な情報が手に入る現代では、「筋トレ」ひと…

  3. がんばる会員さま

    筋トレ仲間をつくろう

    気持ちの良い秋晴れの日が続くと、身体を動かしたくなりますよね。 当ジム…

  4. トレーニングの解説

    バージョンアップだ!《バドリングロープ》

    鍼灸師(経絡治療家)&トレーナーであるジムメンバーさんから貸与して頂い…

  5. トレーニングの解説

    新台入れ替え完了?!

    週の始まりはベンチプレス台の新台入れ替え(笑)から始まりました。居合…

  6. トレーニングの解説

    スクワットにプラスしよう!

    常日頃からスクワットの有効性について繰り返し説明させて頂いておりますが…

最近の記事

アーカイブ

  1. トレーニングの解説

    走ると脚が太くなる?
  2. トレーニングの解説

    サーファーさんへ♪
  3. がんばる会員さま

    高温注意報が出ているときの運動は
  4. その他

    プロテインカフェ開業!
  5. がんばる会員さま

    筋トレ仲間をつくろう
PAGE TOP