競技大会

アスリートは器具にもこだわる

ベンチプレス競技の全国大会であるジャパンクラシックベンチプレス選手権は、11/26,27に東京で開催されます。
この大会に出場予定の元世界ベンチプレス選手権チャンピオン(3階級制覇)の池田尚也選手(津市)は、大会直前になると本番で使用するベンチプレス台を想定して練習に来られます。


↑ 左:エレイコ社製 右:パワーライン製
今回のジャパンクラシック大会は「エレイコ社製」のベンチプレス台とシャフト(=バーベル)が使われると大会要項に明記してあります。
先日ポーランドで開催された世界ジュニアパワーリフティング選手権でも「エレイコ社製」のスクワット台、ベンチプレス台、シャフトが使われることが分かっていたので、参加した三橋凱選手(伊勢市)は直前に練習に来られました。
ちなみに11/27㈰の三重県パワーリフティング選手権では「パワーライン製」のスクワット、ベンチプレス台。「イバンコ製」のシャフトを使用します。
器具を使うアスリートたるもの、本番で使用する器具に慣れておくことも勝利への重要な要素ですね(^^)v

関連記事

  1. 競技大会

    ボディビルのマスターズ大会

    ボディビル競技ではマスターズ大会を、40歳以上の登録選手を対象とした大…

  2. 競技大会

    静岡県菊川市「東海ボディビル選手権」まもなく開始!

    本日は静岡県菊川市にて「東海ボディビル選手権大会」が開催されます。…

  3. 競技大会

    「結果報告」日本グアム親善ボディビル大会

    日本グアム親善ボディビル大会は関係各位のご尽力と選手の奮闘、観客の大声…

  4. 競技大会

    Vリーグの選手がビジターに

    明日と明後日に津市と鈴鹿市で公式戦を行うVリーグ「パナソニックパンサー…

  5. 競技大会

    あと50日「三重県ベンチプレス大会」

    4月24日㈰ 多気町農業者トレーニングセンターをお借りして、三重県パワ…

  6. 競技大会

    三重県名物 『マラソンベンチプレス』

    10月14日に津市白塚で開催される 三重県ベンチプレス大会 では同時開…

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    いくつになってもチャレンジャー
  2. ボディビルの解説

    女子ボディビルは「フィジーク」へ
  3. サプリメントの解説

    在庫限りのプロテイン
  4. 筆者のこと

    東京出張
  5. 競技大会

    23才以下&高校生のボディビル大会
PAGE TOP