鍼灸関連

いくつになっても五十肩?

「いくつになっても五十肩のあなたへ○○」というテレビショッピングのCMに思わず吹き出してしまいましたが、その通りで五十肩は年齢とは関係ありません。
50代に多いのは間違いではありませんが20代でも30代でも五十肩になることがあります。
何歳でも五十肩と呼ぶとはいえ、若い頃に野球やテニス、バレーボールなどで肩を酷使した人や、逆に若い頃から運動不足の人は40代以降に五十肩になりやすい傾向があります。

五十肩はその原因がよく分からず、○○炎とか○○断裂というような診断名がつけられない状態を示します。
その治療はとても時間がかります。痛くて夜も寝られない、衣服の着脱ができない、髪に触れないレベルだと処方された薬を飲みながら毎日適度なリハビリ運動を地道に続けても元の状態までの回復に1年くらいかかることも珍しくありません。
なりたくない五十肩の予防には、肩だけでなく全身をバランスよく動かすような「適度な運動」が有効です。
その点において胸・背中・肩・脚など全身のパーツに分けておこなう筋トレは適していると考えられます(^_-)

関連記事

  1. 鍼灸関連

    ゴルフの突然死にご注意を

    老若男女問わず楽しめるのが魅力のゴルフですね、当ジムにも愛好者がたくさ…

  2. 鍼灸関連

    「鍼治療」もやってます

    いつも「何を隠そう鍼灸師です」などとブログ上で謙っていますが、本当に鍼…

  3. 鍼灸関連

    ボディケアアイテム

    当ジムの多目的ルームにはバランスボールやストレッチポール、メディシンボ…

  4. 鍼灸関連

    スマホ指にも!「手指刺激ローラー」

    「走るとスネの筋肉が痛いんです。」と言いながら走っているので 大丈夫で…

  5. 鍼灸関連

    『15cm』 の鍼

    ジム開店と同時に、某鍼メーカーの営業マンが来られました。 (※筆者は鍼…

  6. 鍼灸関連

    この業界も「萌えキャラ」を?

    ジムに出入りする業者さんから来年のカレンダーを頂く時期になりました。 …

最近の記事

アーカイブ

  1. がんばる会員さま

    筋トレを継続させるために
  2. がんばる会員さま

    今日のネイル
  3. トレーニングの解説

    筋トレは手軽な運動である
  4. がんばる会員さま

    減量解禁の喜びを知る(^^)v
  5. がんばる会員さま

    柔道女子のバイブル!
PAGE TOP