がんばる会員さま

筋肉はお金で買えない?!

高級車に乗りブランド品をこよなく愛する知人が口ぐせのように言っていたのは「筋肉だけはお金で買えないからなぁ」でした。
現代社会は低所得者ほど病気のリスクが高く、低所得者が要介護になる率は高所得者の数倍とされるので、「健康をお金で買う」時代であると言っても過言ではありません。
美ボディにしてもお金をかけて美味しくて超健康的な食生活と高級なボディケアを受ければ若々しい体型をキープできるでしょう。
しかし筋肉を大きく強く発達させるには高級施設で個人トレーナーを雇ったとしても、それ相応のトレーニング=「厳しい努力」をしなければ手に入らないところが大きく異なります。

逆に言うと筋肉はお金をそれほど掛けなくても、本人の努力次第で大きく強く発達させることができるといえます。
その道のりは決して楽ではありませんが、お金だけでは得られない大きな価値があります。
自宅筋トレ愛好家が増えているのはそういう理由もあるからでしょうね(^_-)-☆

関連記事

  1. がんばる会員さま

    女子スクワット部!

    美尻になりたい! 内ももを引き締めたい! 体力をつけたい・・・多く…

  2. がんばる会員さま

    ジムバックのお勧めは

    身一つでできるのがジムトレーニングの良いところですが、持ち物としてシュ…

  3. トレーニングの解説

    リバースシュラッグ考

    「僧帽筋」 を効率的に強化するためのトレーニング種目が シュラッグ で…

  4. トレーニングの解説

    ワークアウトドリンクとしての珈琲

    10月最終日はジムオープン前に美人店長さんの喫茶店で1杯のコーヒーを。…

  5. トレーニングの解説

    オリジナルトレーニング・・・かな!?

    「ムネノウエノホウヲ、モットツケタイナ~」    (三重弁風に)…

  6. がんばる会員さま

    還暦パワー

    62歳の小柄な身体でベンチプレス90kgを繰り返す伊勢市 JUNGLE…

最近の記事

アーカイブ

  1. 筆者のこと

    剛腕を目指して!
  2. 雑記

    ビジネスカフェに参加
  3. 鍼灸関連

    冬場に多い「寝違え」に対処するには?
  4. 筆者のこと

    東京日帰り出張
  5. がんばる会員さま

    五十にして筋トレを知る?
PAGE TOP