がんばる会員さま

マシンかフリーウェイトで悩んだら

トレーニング施設の筋トレ器具はマシンとフリーウェイトに大別されます。
ほとんどのマシンは固定された動作しかできないので使い勝手が良く、特定の筋肉を刺激するのに適しています。
ダンベルやバーベルを代表とするフリーウェイトはその名の通り自由なトレーニング動作が可能ですが、フォームの習得に努力が必要です。


よく「どっちが良いのですか?」と質問されますが、どちらにも特徴があるので簡単には答えられません。
しかし両方とも使える環境でどちらかを選べと言われたら、最小限の種目で全身を効率よく鍛えられるフリーウェイトをオススメします。
特にBIG3(スクワット、ベンチプレス、デッドリフト)は、この3種目だけでほぼ全身の筋肉を鍛えられます。
頻繁にマシンを入れ替えるマシンヲタク(笑)にも関わらず、どなたにもBIG3をやって頂いているのはそのためです(^-^)/

関連記事

  1. トレーニングの解説

    筋トレは『歯が命』?

    ボクシングやアメフットにおいて着用が義務化されている マウスピース(≒…

  2. がんばる会員さま

    津のライバルに捧ぐ

    火曜日は伊勢のジャングルジムより発信またまたライバルネタですが・・・…

  3. がんばる会員さま

    フリースペース

    リニューアルに伴い新設した多目的ルームは、プチスタジオやトレーニングセ…

  4. がんばる会員さま

    トレーニング映像の説得力

    一昨日に撮影した77才の女性がスクワット80kg、デッドリフト90kg…

  5. がんばる会員さま

    ☆ドリンクおじさん☆

    「今日は特ネタをもってきたよ」 と自信満々の表情でカバンを開いたのは、…

  6. トレーニングの解説

    「痛みの悪循環」には筋トレを

    慢性的に膝や腰の痛みに悩まされている人は、常に痛みの事で頭がいっぱいで…

最近の記事

アーカイブ

  1. GYM訪問記

    三重県ジム紀行 その⑥
  2. トレーニングの解説

    なまった身体にストレッチ!
  3. 競技大会

    大会準備も「段取り八分」で
  4. がんばる会員さま

    持ち込み禁止!
  5. 競技大会

    素晴らしき先輩競技者
PAGE TOP