その他

三重県から5名(日本クラシックボディビル選手権)

明日8/11(日)は名古屋市にてクラシックルール(身長別)のボディビル全国大会「日本クラシックボディビル選手権大会」が開催されます。
このルールでは身長に応じた上限体重が設定されています↓写真2枚目

三重県連盟からは5名出場します。
162㎝以下級 中西健一(鈴鹿市 デビルボディビル同好会)
168㎝以下級 井坂真也(四日市市 個人)
171㎝以下級 難波文義(鈴鹿市 鈴鹿トレーニングクラブ)
180㎝以下級 世古口和久(伊勢市 KING SPIRITS GYM) 荒川翔哉(津市 トレーニングジムKENKODO)

5名がベストなコンディションでステージに立つことを期待しています。

筆者は審査員(7名で構成)として厳正な審査をさせていただきます。

関連記事

  1. 競技大会

    ダブルゲストのパフォーマンス

    2018三重県ボディビル選手権では三重県連盟初の試みとしてボディビルダ…

  2. 競技大会

    審査員資格を取るには(ボディビル・フィットネス)

    JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)の審査員になるには「ジャッ…

  3. その他

    振らないで!

    未完の大器を感じるフレッシュな高校生が新規入会された後には、2014年…

  4. 競技大会

    ベストフィジーク・ジャパン西日本大会

    昨日神戸市にて 一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会による大会が開催…

  5. ボディビルの解説

    アシンメトリー?

    ダレだ? レッグプレスのプレートをこんな風に戻したのは?!ボディビ…

  6. 競技大会

    香りの記念日

    今日は「香りの記念日」であると愛車のナビが教えてくれました。 香りとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. トレーニングの解説

    「ピラティス」パーソナルレッスン始めます
  2. 競技者メンバー

    腕自慢が集まる火曜夜!
  3. その他

    11日は通常営業です
  4. トレーニングの解説

    トータル腹筋強化マシーン?!
  5. 雑記

    2016営業開始!
PAGE TOP