競技大会

2019アジアボディビルフィットネス選手権その7


「国際大会はスケジュールがコロコロ変わる」
これは選手、スタッフの心構えです。
国際大会は日本のように1ヶ月ほど前に選手名簿が確定するのではなく、登録した選手が本番前日の身体測定(wheig-in)を経てから選手名簿を作ります。
今回は身体測定が深夜までかかったため、選手名簿は本番当日の午前4時頃に発表されました。
つまり自分の出番が今日なのか明日なのか当日の朝まで分からなかったのです。
本番中もスケジュールは常に変動するので、国際大会にチャレンジする選手はいつ呼ばれてもステージに上がれる心構えが求められます。
こんなハードなコンディションでありながらベストを尽くし優秀な成績を納めた日本選手団は素晴らしかったです。

関連記事

  1. 競技大会

    「黒ビキニ」ラウンド:フィットネス競技解説

    8/17(日)津市リージョンプラザお城ホールで開催される大会がいよいよ…

  2. 競技大会

    三重県のwエースの活躍^^

    三重県の選手も活躍しましたよ!まずは現世界チャンピオンの 池田尚也…

  3. 競技大会

    「東海ベンチプレス選手権大会」は津市安濃町にて明日

    西日本を中心に豪雨災害が発生しておりますが、明日の「東海ベンチプレス選…

  4. 競技大会

    北海道遠征紀行その2

    さて、宿泊先のホテルに無事チェックインを済ませ、大会会場で行われる検量…

  5. 競技大会

    2017「三重県ボディビル選手権大会」結果と写真

    2017年8月13日(日)津リージョンプラザお城ホールをお借りして開催…

  6. 競技大会

    8/25は東海&三重県ボディビル選手権大会です

    三重県ボディビル・フィットネス連盟よりお知らせです。8/25(日)三…

最近の記事

アーカイブ

  1. 雑記

    GWの営業につきまして
  2. ダイエット

    「ようかん」を食べるなら
  3. その他

  4. 雑記

    平成最後の営業日
  5. がんばる会員さま

    ディップス女子が増加中
PAGE TOP