2018年 2月

  1. がんばる会員さま

    「座りすぎ」はお尻が垂れる?

    近年「座り過ぎると病気になる」という研究が盛んに行われていて、長く座り続けると代謝機能や血液の流れに悪影響を及ぼし深刻な病につながるとされています。もっとも座…

  2. がんばる会員さま

    前腕を太くするトレーニング

    強く逞しい前腕は力強さの象徴ですので「前腕を太くしたい」という要望がぼちぼちあります。これはほぼ100%男子からですね。←前腕=肘から先、手首までの部位ところ…

  3. がんばる会員さま

    握力の鍛えかた

    強い握力は男性的な力強さの象徴ですので、男子から強くしたいという要望が多いですね。握力には3つの種類があり、それぞれ クラッシュ力 ピンチ力 ホールド力 など…

  4. がんばる会員さま

    ニッパチは勉強の時期

    主に小売り販売店では二月と八月は商売が丁重になることから ニッパチ と呼ばれ景気が悪いとされています。昨日は隣の しまむら さんが珍しく休業日でしたが、ニッパ…

  5. がんばる会員さま

    四、五十肩とのつきあい方

    四十肩五十肩は原因不明とされていますが、江戸時代の文献からも髪が結えない(腕が上がらない)、腰の後ろの帯が結べないという表現から40,50代の「女性」に多発して…

  6. がんばる会員さま

    運動時以外の過ごし方が大切

    余分な脂肪を落としたい人にとって最も効率が良いのは食生活の改善ですが、多くの人は運動することを考えます。しかし毎日何時間も運動するアスリートで無い限り、一般…

  7. がんばる会員さま

    夫婦で筋トレ

    KENKODOには夫婦で筋トレに励まれている方々が複数いらっしゃいます。とはいえボディビルダー夫婦のように同じ種目をお互いにアシストしながらという感じはほとん…

  8. がんばる会員さま

    思春期からの筋トレについて

    KENKODOは中学生から会員としてトレーニングして頂けるので、常に数人の中学生が在籍しています。子どもの筋トレ開始時期については諸説ありますが思春期から開始…

  9. がんばる会員さま

    メタボ体型のちからもち

    お腹が出っ張った中年男性が一念発起して週2,3回適切な筋トレを継続すれば筋肉は確実に増えてくれます。これは多くの人が体感していますが、食生活が以前と変わらない…

  10. がんばる会員さま

    五輪の高揚感を自発的な運動に

    スポーツで得られる高揚感は筋肉だけでなく脳の細胞も活性化してストレス解消に役立ちます。高揚感を得るためには「自発的かつ積極的に」取り組むことが大切です。しか…

最近の記事

アーカイブ

  1. 雑記

    パーソナルジムオープン準備 その6
  2. トレーニングの解説

    『BIG3』 専用ルーム 
  3. 筆者のこと

    昼飯に「草もち」
  4. トレーニングの解説

    筋トレの楽しみ方 (オーバーヘッドカール)
  5. トレーニングの解説

    地味に効くトレーニング
PAGE TOP